エロチャットは女性のアダルトパフォーマンスを我々男性に提供する場所であり、出会い系とは違います。

たまにエロチャットを出会い系と勘違いして利用し、「全然出会えなかった!」と怒っている人がいたりしますが、

それは完全にお門違いです。

しかし、

エロチャットは出会い系ではないにしろ、女性とふたりっきりで話せる環境が整っています。

ということは、どういうことかわかりますよね?

エロチャットは決して出会い系ではありませんが、環境的にはめちゃくちゃ出会いにもっていきやすいんです。

もしかしたら出会い系よりも出会いやすいかもしれません。

出会い系は顔写真などを載せるものの、相手の全体的な雰囲気などはわかりません。(男女ともに)

趣味や、職業、休日は何をするのか、好きなタイプは誰なのか、好きな音楽は?好きな芸能人は?

このようなステータス上での情報は出会い系で知ることができますが、

どんな性格をしているのか、どんな話し方をしているのか、どんなクセがあるのかなどは実際に会って話してみないとわかりません。

見ず知らずの人と会うのは女性としてはかなり怖いものでしょう。
いくらステータス上の情報があったとしても、信頼関係は築くことができません。

なので、出会い系は出会いが目的と言う割には出会いにくいです。

一方エロチャットはというと、顔を見せて会話をするので、非常に信頼関係が築きやすいです。

それに、エロチャットはほとんどの男性ユーザーがエロ目的であり、変態丸出しなのですが、

そこに紳士的に普通に接していけば、ぶっちゃけかなりモテます。

そしてそのあとは個人の腕次第ということで、いくらでも出会いにもっていくことができます。

出会い目的ならエロチャットがいい!というわけではないですが、エロチャットで遊ぶ際は、どうせならワンチャンの可能性があるということも楽しみの一つとして遊んでみてはいかがでしょうか?